昭和四日市石油株式会社 SHOWA YOKKAICHI SEKIYU CO.,LTD.

CLEAN AND GREEN Yokkaichi Refinry
サイトマップ 個人情報保護方針 交通アクセス HOME
大 中 小
 ホーム > こんな会社&こんな街
こんな会社&こんな街こんな会社事務所内庭にある池ふれあい広場の様々な樹木花いっぱい運動緑と花いっぱい運動ゴーヤの緑のカーテンによる省エネ活動製油所のクリークタンクヤードの桜並木製油所構内のサザンカアクティブウォーク 2011クラブ活動工場夜景こんな街周辺に流れる「鈴鹿川」大四日市まつり狐の嫁入り道中狐の嫁入り道中 石油Q&A 環境報告書 採用情報はこちらから

こんな会社&こんな街


こんな会社
事業所内庭にある池には、たくさんの鯉が居ます。

2011年10月には新しい鯉の子供も増え、
楽しそうに泳いでいます。
その光景を、設置されたベンチから見る事ができ、
憩いの場となっております。

事務所内庭の鯉 事務所内庭の鯉 100匹近くの金魚の赤ちゃんが産まれました!
[※写真クリックで拡大します。]
ふれあい広場には、様々な樹木が立ち並んでいます。

日頃植物に関心のない方たちにも、興味をもってもらえるように木の名前を看板に記し、掲げてあります。

ふれあい広場 ふれあい広場
季節ごとに「花いっぱい運動」が実施されます。

事務所の中道には、両側にプランターいっぱいの花が飾られ、通って行く人の目を奪います。

季節の花を知るとともに、色とりどりの花を楽しむことができます。

花いっぱい運動
[※写真クリックで拡大します。]
緑と花いっぱい運動

昼休みを利用し、事務所玄関前の月山や中庭の草取りを多くの社員が参加

緑と花いっぱい運動緑と花いっぱい運動緑と花いっぱい運動
[※写真クリックで拡大します。]
ゴーヤの緑のカーテンによる省エネ活動。

<最近の活動内容>
暑い時期となり、1日1~2回の水やりが欠かせない時期になりました。
最初は水をやり過ぎると根ぐされする為、水やりを調整していましたが、いよいよ実が成りだすと今度は十分な水やりが必要です。
水やりをなるべく絶やさないように、週末や休日の宿日直者も、朝夕のなるべく太陽の当たらない時間に水やりを担当しています。

<室内では>
グリーンカーテンに覆われた室内はとても涼しいと好評で、エアコンの設定温度も高めに設定する事が出来ています。

<美味しい効果も>
今年はグリーンカーテンに使用しているゴーヤの実なりが特に良く、 先日は初物を収穫し、佐藤社長に贈呈しました。
佐藤社長からは「苦味が少なく肉厚で風味がある」と高評価で、 省エネだけではなく美味しい効果も得られるカーテンになりました。
佐藤社長のお墨付きを頂きましたので、社員の省エネへの協力に対しての感謝を込め、 今年も食堂でのゴーヤフェアを開催します。
ゴーヤの効果で社員の夏バテを防止し、毎日元気に出社してもらいます。

順調に成長するグリーンカーテン 省エネだけでなく、美味しい成果も☆ 佐藤社長への初物贈呈式

<ゴーヤフェアの開催>
省エネ活動の一環として実施しているゴーヤの緑のカーテンには毎年たくさんの実がなり、収穫したゴーヤを使った日替わりメニューを食堂で提供するゴーヤフェアが毎年恒例となっています。

ゴーヤフェアPOP

ゴーヤフェアでは旬のゴーヤの味を楽しむことで季節感を感じられるほか、暑くても夏バテしないようしっかりと栄養をとる事が出来ます。

日々の小さな努力が大きな成果につながるというゴーヤと省エネ活動の共通点に想いを馳せながら、環境に優しい製油所であり続けられるよう、社員の意識も高まります。

ゴーヤチャンプルー 今日はゴーヤチップス☆

[※写真クリックで拡大します。]
製油所を取り囲んでいるクリークで鴨が水遊びをしています。

冬場には、通勤路沿いのクリークでは鴨が楽しそうに泳いだり、通勤路を横断したりと賑わかしてくれています。
朝からのんびり泳ぐ可愛い姿をカメラにおさめようとするのですが、カメラを構えた瞬間すぐさま飛び立ってしまうシャイな鴨達で、何度もシャッターチャンスを逃がしましたが、やっとのことで撮れた一枚です。

鴨
[※写真クリックで拡大します。]
タンクヤードの桜並木 (花見スポット)

当社楠タンクヤードの東側沿いの道路には、沢山の桜の木が並び、観桜期にはまるで桜の中を歩いているような体験ができます。
又、この地区の丑の新田自治会の皆様にもご利用していただいている道路でもあり、この桜は長年自治会の皆様にも愛され続けています。
是非、近くまで来た時は、一度この桜のトンネルを体験して下さい。

桜 桜 桜
[※写真クリックで拡大します。]
冬になると色とりどりのサザンカが製油所構内を明るくします。

製油所構内のいたるところにサザンカの木が植えてあり、毎年10月~2月になると桃色の花びらを中心に満開させ、周りを明るくし、大きな花がほほえんでいるようにも見えます。

サザンカ サザンカ サザンカ
[※写真クリックで拡大します。]
アクティブ ウォーク 2011

11月1日から3ヶ月間、アクティブウォーク2011活動で参加者全員が歩数計をもち、歩いて健康増進を図っています。

緑と花いっぱい運動緑と花いっぱい運動
[※写真クリックで拡大します。]
クラブ活動

当社の部活動はバスケット、テニス、バドミントン、ボウリング、ランニング、ゴルフの6部が活動しています。

テニス部

毎年、全国実業団対抗テニス大会へ出場し、県内ではトップクラスの実力を持っております

テニス部テニス部
バスケット部

昭和34年に部が誕生して半世紀以上活動している古豪。全国実業団バスケットボール選手権大会へ20回出場する県トップの実力。今年も3年連続で出場を決め、予選突破を目指し、日々練習に励んでます。

ランニング部

四日市・亀山・鈴鹿シティーマラソン等への参加 写真は四日市総合駅伝へ出場した監督・選手・スタッフ

バスケット部ランニング部
ゴルフ部

「第2回三重県実業団対抗ゴルフ選手権(榊原温泉ゴルフ倶楽部)」が平成23年11月26日に開催されました。ゴルフ部内の予選から勝ち上がった4人が出場!
11月末とは思えない暖かい陽気で絶好のゴルフ日和だったが、ショットガンスタートとPGA並みの高速グリーンに苦戦しながらも、なんと団体戦4位入賞!来年4月に同会場で開催される「東海決勝大会」のキップを手にした。

ゴルフ部
[※写真クリックで拡大します。]
工場夜景
昭和四日市石油 工場夜景 昭和四日市石油 工場夜景 昭和四日市石油 工場夜景
[※写真クリックで拡大・全7点の写真が表示されます。]

ページトップへ

こんな街
周辺に流れる「鈴鹿川」

春と秋になると、鈴鹿川下流でたくさんの方たちが潮干狩りをして楽しんでいます。
また、水辺の鳥たちの集まる光景がよく見られます。

周辺に流れる「鈴鹿川」
大四日市まつり

四日市全市民が挙って参加でき、躍進する工業都市・四日市の姿にふさわしいまつりとして昭和39年に始められたのが「大四日市まつり」です。
踊りフェスタや盆踊り、諏訪太鼓といったチームワークが見ものの迫力満点のパフォーマンスが繰り広げられるほか、郷土の文化財と伝統芸能を中心とするからくり山車や、四日市まつりの名物である大入道で街が賑わいます。

大四日市祭り
▲潮干狩りの様子。
[※写真クリックで拡大します。]
海山道稲荷神社の節分祭り「狐の嫁入り道中」神事に参加しました。

海山道稲荷神社で開かれる「狐の嫁入り道中」とは、江戸時代にも行なわれていたようですが、戦後復活して約50年、毎年2月3日に行われる、「追儺の鬼はらい」として伝わる厄祓行事で、厄年の男女が海山道稲荷神社の神使である福徳家の娘狐「福子」と、神使の総本家である助四郎家の小狐「助太郎」に扮し、嫁入りする様子を再現した行事です。

狐の嫁入り道中 狐の嫁入り道中 狐の嫁入り道中

この全国的にも有名な「狐の嫁入り道中」後に、海山道稲荷神社より招待を受け各企業の代表の方々により豆まき行事が行われ、当社からも佐藤社長が参加させていただき、皆様の幸せをお祈りして福豆を振る舞いました。

[※写真クリックで拡大します。]
川合町の獅子舞(伝統芸能)

製油所の隣にある四日市市川合町は鈴鹿川の左岸に沿って、町並みが形成され、集落が出来はじめた時からその恵みを受け、農業を主体とした村の運営がなされて来ました。
毎年秋の御薗神社の大祭に合わせて、塩浜地区内を清め、獅子舞を披露しておられます。「川合町の獅子舞」は、豊作と無病息災を願う行事として、今から約230年前安永年間(江戸中期:1772年から1782年)に始まったといわれております。これまでに幾たびかの中断の危機を乗り越えて、引き継がれています。
地域の結束力を高め、人情味豊かな、人とひとのふれあいを大事にする風土を作って来た大切な財産であります。
これからも末永く引き継いでいっていただきたいと願っております。

川合町の獅子舞(伝統芸能) 川合町の獅子舞(伝統芸能)
川合町の獅子舞(伝統芸能) 川合町の獅子舞(伝統芸能)
[※写真クリックで拡大します。]

ページトップへ