昭和四日市石油株式会社 SHOWA YOKKAICHI SEKIYU CO.,LTD.

CLEAN AND GREEN Yokkaichi Refinry
サイトマップ 個人情報保護方針 交通アクセス HOME
大 中 小
 ホーム > 会社情報 > トップメッセージ
企業情報 Corporate information
トップペッセージ会社概要役員一覧沿革経営理念HSSE理念グループ会社福利厚生施設主な生産品関連リンク交通アクセス
石油Q&A 環境報告書 採用情報はこちらから

トップメッセージ

平素は、当社の活動にご理解・ご協力をいただきまして、深く感謝申し上げます。

当社は、昭和32年、日本で初めての石油コンビナートの中核をなす石油精製会社として設立され、戦後の日本経済の高度成長とともに発展して参りました。出光興産(株)と三菱商事(株)を主たる株主とし、日量255,000バーレルの原油処理能力を有する日本有数の製油所において、環境に十分に配慮しながら製造される各種石油製品は、両株主グループを通じて安定的にお客様のお手元に届けられております。

当社が事業を推進するにあたり最も基本的な重要事項として行動原則に掲げていることに、「HSSE(健康、安全、危機対応及び環境保全)とコンプライアンス」があり、何事にも優先することとして徹底を図っております。安全に関しては、地域との共生に関わる重要事項でもあることから、「安全グランドデザイン(注釈参照)」という取り組みを開始し、引き続き協力会社を含め全社レベルで積極的に取り組んでいく所存です。

このように安全を確保しつつ、更に高い競争力を確保するための措置として、石油化学原料を生産する装置を新設し、また直近では他社との製品融通を開始するなど、不断の努力を続けております。

昭和四日市石油株式会社

自社の発展を通じて社会、とりわけ地域社会に貢献することが当社の責務と認識し、これからも地域の皆様とのコミュニケーションを大切にして、共に歩み、信頼され続ける企業を目指していきたいと考えます。

昭和四日市石油株式会社 代表取締役社長 佐藤仁

(注)「安全グランドデザイン」:“事故ゼロ”を継続的に達成できる組織(人を含む)及び仕組みを確立するための製油所全体の活動のこと。

ページトップへ